リハライフブログ

リハライフは、理学療法士・作業療法士が常駐する、介護保険適用のリハビリ特化型デイサービスです。 半日型・1日型があり、自由に選択してご利用いただけます。

送迎について

time 2020/08/01

送迎について

リハライフプラスの篠原です。

四国地方もようやく梅雨が明けて日に日に暑くなってきましたね💦

私も夏バテしない様にしっかり体調を整えていきたいと思います🙂

さて、今回は日々の業務の一つでもある、「送迎」について気をつけていることや意識していることをご紹介したいと思います。

まず第一に、事故や違反をすることなく安全に利用者様を送り迎えをするということは常に皆で意識をしています❗当たり前のことですね。

次に家族の方と情報を交換、共有する貴重な場と捉えています。もちろん利用者様の中には独居の方もいますが、大半は家族の方と共に暮らしています。その中で、家族様と話をすることでデイで気をつけるべきことや、自宅で気をつけて欲しいこと等を共有することができる為、しっかりとコミュニケーションをとることは大切なことと感じています❗

それと、送迎時には一部ではありますが自宅の環境を知ることもできます❗

これは、ある利用者様(左片麻痺の方)の家の様子です。

家の中に段差があります。

高さを測ってみます。

一段20cmといったところでしょうか…

麻痺のある方なので、足を上げる際に引っかかることがあります。

その為、デイの中では

①20cm程度の段差・階段昇降訓練の取り入れ

②段差を上がる為に必要な筋力の強化

③手すり設置を含めた住環境整備の検討  等々

 

この様に、送迎は単なる送り迎えではなく、在宅で困っていることや望んでいることをリアルに感じとることができる場でもあり、理学療法士や作業療法士が今後リハビリを展開していく中でも貴重な場として捉えています🤚

皆さん、家の中の動作で困っていることや介助をする上で確認したいこと等あれば、送迎時にでも遠慮なく仰って頂けたらと思います😊

down

コメントする